top of page

人生で必要なお金の額とは…?

みなさんこんにちは!

Marksの澤田です。


金曜日の投稿は、大人になって役に立つ世の中の仕組みや時事ネタを投稿していきます。初回の今回は、みんな大好きお金についてです💰笑


人生で大切なものはなんですか?といった質問はしたことも、されたことも一度はあるかと思います。

会社員にこの質問をすると約30%がお金と答えるそうです😳

実際に、将来いろいろな選択をしていく際には必ずとお金が関わってくるため、かなり重要なものになります。


そんな重要なお金ですがいったい、いくらあれば生きていけるのでしょうか?

一人で生きていくだけであれば、自給自足でお金がなくても生きてはいけますので、ここでは4人家族で、80歳まで生きると前提を置いた場合で考えます。

上記の前提の場合、一般的に生きている間に使うお金(このお金のことを生涯支出といいます)が2.7億円といわれています。

つまり、生きている間に少なくとも2.7億円稼がないと、一般的な生活は難しいとされています。

生きている間に稼ぐお金を生涯年収と呼びます。

少しの贅沢を含めた場合は、生涯年収3億が必要と言われています。


さて皆さん。。。少し怖くなってきましたね。。。笑

生きている間に3億円も稼がないと少しの贅沢もできない生活しかできないのかと思うと、将来が少し怖くなってきますね。

しかし、これが現実です。

さらに言うと現在はテクノロジーの進化に伴い便利な世の中になって来ていますが、テクノロジーの進化に伴い、生涯支出もどんどん上がっているため、現在高校生の皆さんが大人になるときにはもっと稼いでいかないといけない世界が訪れるかもしれません。


このような怖い話からは目をつむりたくなるものですよね😅笑

しかし、怖い事実だからこそ今のうちに知っておかないといけない話なのです。

大人になってからこの事実を知るのと、今から知っておくのでは今後の生き方に天と地の差があります。


では、どのようにして大人たちは稼いでいるのか?

来週の金曜は今回の内容の続きで、世の中にあるお金の稼ぎ方の種類などをお伝えします!

今週は絵文字も少なく少し怖い話でしたので、来週はもう少しワクワクする話をお届けします😂笑


Marksでは、皆様の人生が後悔の無いように歩んでいっていただくことを真剣に考えておりますので、勉強以外の大切な内容も配信していきますので是非お楽しみください!


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

立教大学の紹介!

皆さん、こんにちは👋 Marks近藤です✌ 「ここ最近、配信多くない...?」と思った皆様! ごめんなさい...🙏 ただ、少しでも皆さまに役に立つ内容をお届けしたいという思いが... だって、皆さん今日までブロックせずにいてくれてるんですもの... 後、こういう情報って調べよう!と思えないし、思わないはずなのです... なので、皆さんの代わりになれたら。。。と思って毎日配信しております! さて

コメント


bottom of page